ビジネス企画検証 Proof of concept

製品やサービスに優位性をもたらす技術を
迅速に検証し、導入する

新たな顧客価値向上を目的としたサービス開発では、アイデアの有効性・技術的な実現性の確認のため、PoC(仮説検証)を実施します。 PoCを効果的に実施するには、幅広いITの知識や経験と、動作するプロトタイプで価値を評価し改善につなげる仕組みが重要です。

GxPでは、お客様との対話を重視し、サービスの目的・価値を共感することで、素早いフィードバックサイクルを実現します。 アジャイル開発と保守運用のノウハウを活用し、サービスイン後の安定運用と継続的改善を見据えた仕組みをご提案します。

ビジネス企画検証

特徴・強み

必要最小限のサービスで素早く価値を提供

価値を提供するための必要最小限の製品(MVP)を素早く市場に投入することを目指します。 動作するソフトウェアによるフィードバックをもとに、届けたい価値が実現できているか評価し、軌道修正を行いながら開発を進めます。 少しずつ開発と確認を繰り返すので、仕様と優先順位を状況に即した最適なものに変更することが可能です。

最低限のサービスで素早く価値を提供する

商用化を見据えた検討もサポート

プロトタイプによるPoCや目的検証により商用化の実現性が高まれば、商用化のための技術視点の検討が必要です。

例えば、サービスイン後の運用を見据えた技術課題の検証、クラウドサービスを最大限に活用したアーキテクチャ検討、サービスイン後に価値を届けているか図る指標の計測手段の作り込みなどが挙げられます。 多彩なスキルを持つエンジニアで構成されたチームが、幅広い観点で技術検証に貢献します。

商用化を見据えた検討もサポート

企画検証プロセス自体の最適化を実現

GxPのビジネス企画検証サービスは技術面だけではなく、企画検証の考え方整理・フィードバックサイクルの回し方・検証のリズムの作り方など、お客様ごとに最適な企画検証プロセスの実現に向けて取り組みます。

グループ会社には企画プロセスのコンサルティング・コーチングやAtlassian製開発支援ツール提供について支援可能なGraatがあり、コーチングと現場の両面から支援が可能です。

エンプラに強い。グループ全体の力

GxPで扱う技術

主に以下の技術を用いて、お客様のビジネス企画検証に貢献します。
その他、ビジネス要件・特性に応じて新しい技術に対しても積極的に取り組みます。

spring
.NET
Angular
Vue.js
Xamarin
Swift
AWS
Azure
Google Cloud Platform
elastic

お問い合わせ

下記フォームよりお問い合わせを受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
月~金(土・日・祝日・年末年始は除く) 
10:00~19:00

scroll